手仕事と共感コミュニケーション:冨田貴史

「手仕事と非暴力コミュニケーション」第2回目:自分のモノサシを持つ

今、私たちが直面している世界のさまざまな問題に目を向けると、

規模も大きすぎて、スピードも早すぎて
何をどうすれば良いかを把握する事すら難しく感じるのではないでしょうか。

そんな中で、自分の中に湧いてくるちょっとした<違和感>や<痛み>といった感覚は
麻痺させるか、押さえつけるつける事でしか
暮らしを成り立たせてゆくことは出来ないのでしょうか?

情報過多と言われているわりには、けっこう知らない世の中の仕組み。

お金って何? グローバリズムって何?

ちょっと調べてみればわかることがたくさんあります。

自分にとって大切なものからはじめてみませんか?

『自分が大事にしたい営みや、価値観に「仕える」「事」が本当の【仕事】なんじゃないかな。』

そんなふうに語る冨田さんが、今回も私たちひとりひとりの心にポッと情熱の火が灯してくださいます。

◎自分の心に対して暴力をふるわないということ
◎職種の多様性がこの100年で10分の1にまで減ってしまった?
◎自分にしっくりくるモノサシを持つことをオススメしたい
◎手間をかけてみたり、効率を優先してみたり、両方やってみることで幅が広がる
◎グローバリズムの歴史を知ると・・・
◎繰り返されてきたシナリオを変えて、これからのシナリオを作っていくのは今。
◎手仕事の中には、ミクロとマクロの世界が見える
◎自分自身の中の大切なストーリーに仕える事が『仕事』である
◎「世界を変えるため」ではなく、「自分自身が踊る舞台」としての世界を見直してみよう
◎世界に飲み込まれることなく、自分の存在に誇りを持ってゆくためにできること

【ホームワーク】:これからまた職種を増やしてゆくとしたらどんな職種があったらいいと思うかリストアップしてみよう☆(超マニアックな仕事でもいい。)

この世界をもっともっとクリエイティブに生きるためのアイディアを
惜しみなく語る寺子屋講座ですが、
Season.2では少し、活用の幅を広げてみませんか?

初級編・・・ひとりで聴く♪

中級編・・・誰かにシェアしてみる♪

上級編・・・大切な仲間と語り合ってみる♪
宿題をやってみる♪
ラジオをネタに、自分で寺子屋をひらいてみる♪ etc…

交流ページ【寺子屋の輪】もご質問・ご感想のシェアや、
お仲間づくりのツールに使っていただけたら嬉しいです。

交流ページ【寺子屋の輪】
https://www.facebook.com/groups/639832592815074/?fref=ts

 

 

みなさんと一緒に手作りしたい
《意識のコミュニティラジオプロジェクト》
どうぞ応援してください!!!

 

Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)